チドリ工房

大阪中津にあるアトリエでの羊毛フェルト教室や出張陶芸教室のご紹介です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

デザートカップ

29日のデザートクッキングに参加してくださる親子さん2組
総勢7人で陶芸体験に来てくださりました。

「今度デザートを作って入れるお皿とお茶を入れるコップを作りましょう」

と始めました。
一年生の男の子、まずはマグカップがすぐ出来ました。
そしてお皿を作っているのかと思っていたら

「ここに長いコップみたいなののせるねん」

と小さな丸い平らなところにとんがり帽子みたいなのがついているところに
さらにコップをのせると・・・

???だったけど細長いコップの作り方を教えました。

でも2つもコップ作るのかなぁ???

細長いコップが出来ました。
そしたら先ほどのとんがり帽子にのせようとしてます。

そっかぁー、やっとわかりました。
よくパフェとかはいってる足つきのデザートグラスを作ってたんです。

「デザート=パフェみたいなイメージだったのね♪」

というとやっとわかってくれたかと
にこにこうれしそうな男の子でした。

デザートをお皿に入れるイメージしかもってなかった私、
発想が貧困だったなぁと反省。。。

ちいさな子どもの大きなイメージ。
そんなものに触れられてhappyな気持ちになりました。

「そうだ、このグラスにゼリーを入れて固まらせればいいんやね」
P1010110.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは(^^)
子供の発想ってほんま未知やね。
あかねと話してると、たまにそう感じるよ。
大人はどうしても頭が固くなってしまってるからね(笑)

くぅ | URL | 2006-08-18(Fri)22:33 [編集]


できるだけ頭は柔らかくしようって心がけてるけど
むづかしいね。。。
自分はこう思うけどそれもいいねって考えるようにはしてます。

chidori | URL | 2006-08-23(Wed)11:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。