チドリ工房

大阪中津にあるアトリエでの羊毛フェルト教室や出張陶芸教室のご紹介です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

かごバッグ

053.jpg

もち手の取れたかごがあったのでリメイクした。

バッグ作りは基本的に古布を使う。
最初は藍染の綿の生地ばかりでパッチワーク風に
つなぎ合わせて作っていた。
そのうち着物地も使うようになり『和』だった。

でも手づくり雑貨店の多くは『洋』のアンティーク調で
そんなものも取り入れないといけないかなと思い
着物地でも『洋』っぽいものを使って作るようになった。

でも最近はやっぱり原点に帰ろう、まわりがどうであれ
自分らしさを大事にしようと思うようになった。

かごも『洋』っぽいかわいいのがいいかなと最初思ったけど
やっぱり『和』にする!と作りました。

こういう‘きれ’がやっぱりすきだな♪

いぐさのバッグには浴衣地を使いました。055.jpg


もうひとつひと回り大きめのは古布を使いました。P1010056.jpg


なでしこ柄の浴衣地はコサージュやエプロンなどもできましたよ。

スポンサーサイト

PageTop

陶器製作

ひさびさに急須を作った。
お客さまの要望もあって・・・。

ふたものはふたを合わせるのに苦労するので
なんとかうまく合うやり方ないだろうかと考えて

じゃぁ~ん!なかなかの出来と満足♪
P1010048.jpg


ふたのとってにはちゃんと千鳥がいます。
P1010050.jpg


これはまだ土の状態です。素焼きして千鳥の絵付けします。

PageTop

古い建具をドアにしました

ずっとドアがなかったお店。

古い建具を探して見つけたけどサイズが合わず
建具屋さんで調整してもらった。

お店のたてつけも悪いし、建具も古くて縮んだりしてていがみがある。
そんなやっかいな仕事を引き受けてくださった建具屋さん。
小山硝子建具店(北区本庄東)。

取り付けにも苦労して手間なしごとをやってくださり

じゃぁ~ん♪
P1010253.jpg

PageTop

フリーペーパー「三つ葉通信」創刊号

チドリの並びにある三店でフリーペーパーを作成いたしました。

三店ということで、「三つ葉通信」と名づけました。
それから、店の前の通りも勝手に命名しました。
お散歩によく通る方が多いので<Osanpo.St.>としましたよ。

それぞれティストの違う三店舗ですが、この通りを盛り上げていこうと、頑張っていますので、ぜひ、みなさん応援してくださいね!

毎月発行します。だいたい中旬頃です。
読んでいただければお得な情報もあったりしますよ。
置いているところは今のところ決まっていません。
大阪市内の雑貨屋さん、服屋さん、カフェ、美容室・・・
あなたの近くのお店にひょっこりあるかもしれません・・・
もちろん、三店舗には置いていますよ。

よろしくお願いしまーす!freepaper.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。